忍者ブログ
  • 2017.05
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 2017.07
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/06/28 07:22 】 |
難易度が高いキーワードばかり対策するのはコスト倒れのもと・・・


SEO対策するキーワード選定って悩みますよねぇ。

弊社の特色である5キーワード同時対策では、ビッグキーワードやミドルキーワードなど難易度の高いキーワード+難易度の低いスモールキーワードをお薦めしております。

早い段階で先ずスモールキーワードから上げておいてアクセスを増やし、モチベーションを上げ、その上で得られる対価で更に難易度の高いキーワードの 対策を継続したり他のキーワードを追加投資して対策をして行くことが、コストパフォーマンス的にも(小さな会社は特に)お薦めです。

対策を依頼されるキーワード群の中に、スモールキーワードも含めておいた方が絶対的に有効だと思います。
難易度の高いキーワードで順位を上げるには、当然時間が掛かりますし継続し続けるコストも掛かります。

全てを難易度が高いキーワードで対策してしまうと、検索エンジンより上位表示されない間は収益も確保できません。

それではSEO対策を継続するモチベーションも上がりませんし、精神的にもどんどん追い詰められて負担になるでしょう。

ですので、はじめに上げやすいキーワードの選定をし、ある程度のアクセス確保しながら、その後更に難易度の高いキーワードに再投資するのが得策と弊社は考えます。

弊社の5キーワード同時対策するSEOサービスを是非とも有効活用下さい。

難易度の低いキーワードも入れた対策がお薦め!

PR
【2012/02/11 21:58 】 | WEBコンサルティング
<<前ページ | ホーム | 次ページ>>